ブロードワイマックスの通信速度について

ブロードワイマックスの通信速度
業界の中でも最安クラスの料金で利用することができる「ブロードワイマックス」。人気のWiMAXプロバイダですが、よく気になると言われている部分であるのが「通信速度」です。

料金が安くても通信速度が遅ければ使い続けようとは思えません。なので、ブロードワイマックスの通信速度について説明していきたいと思います。

ブロードワイマックスの通信速度について

WiMAXといえば、「下り110Mbpsから440Mbpsの高速通信」を行えるモバイルWiMAXルーターです。

WiMAXであるブロードワイマックスも同じ通信速度で利用できるのでしょうか。(結論からいうと、、、)

ブロードワイマックスの通信速度についてなのですが、結論から言いますと「どのプロバイダでも通信速度は同じ」です。

WiMAXにどのプロバイダに契約したとしても、通信速度もエリアに変わりはありません。その理由は、ブロードワイマックスを含むどのプロバイダでも「UQコミニュケーションズのWiMAX」というサービスを借りて提供しているからです。

例えば、Aというパソコンを電気屋さんで購入しようとしましたが、他の電気屋さんでAという同じパソコンが安売りしていたので、そちらを購入することにしました。

同じパソコンなので、当然性能は同じです。最初の電気屋さんで購入するか、後の電気屋さんで購入するかの違いだけで、パソコンは同じなのです。それと同じです。

なので、ブロードワイマックスが提供しているWiMAXが、他のWiMAXより通信速度が遅いわけではありません。

通信速度が遅いと思う理由としては、「端末ルーターの設定」や「使っているパソコンの性能」などで通信速度が遅くなることがあります。

が、ブロードワイマックスのWiMAXは料金が安いから通信速度が遅いわけではなく、プロバイダによって通信速度が変わることはありませんので、ブロードワイマックスの通信速度が遅いわけではありません。

では、「ブロードワイマックスはなぜ他社より料金が安いのか」ですが、それは「自社の利益を削っている」からです。

UQコミニュケーションズから公式サイトで申し込みするより、ブロードワイマックスで申し込みした方が「毎月1000円程度」安く利用することができます。

ブロードワイマックスが自社の利益を削り、利用者にWiMAXで楽しんでもらおうとしている努力なのです。

まとめ

ブロードワイマックスの通信速度の説明をしてきました。ブロードワイマックスのWiMAXが、月額料金が安いために通信速度が遅いわけではないことが理解してもらえたら幸いです。

同じWiMAXを利用するなら月額料金が安い方がいいと思うので、ブロードワイマックスをおすすめします。